鉛筆や筆、デッサン用の消しゴムなど、道具の選び方!

公園にふらりと立ち寄ると
小さなお子さんを連れた
お母さんたちが集まって話をしていました。

何の話をしているかは分かりませんでしたが
恐らく子供の成長について、とか
家庭で起きた出来事とかを
シェアしているんじゃないかと思いました。

反対に子供たちは
無邪気に飛び跳ねて
ニコニコ顔で遊んでいます。

これから大きくなるにつれて
色んな出来事があって
塾に通ったり
ピアノや英会話、
習字なんかを習うんでしょうね~?

鉛筆や筆、デッサン用の消しゴムについて

そんな子供たちを見ていると
私が習い事を始めた時のことを
思い出しました。

それは祖父の知人がやっていた
習字の教室でしたが
月500円という格安なもので
兄のおさがりの習字セットを手に提げて
あまり乗り気ではない気持ちを抱えて
通っていたのを思い出しました。

また、こうした習い事など
どんな事でも始める時は
ある程度道具が必要になりますね。

しかし、衣食住といった
本当に必要な場合でない趣味の時は
出来れば最初は出費は押さえたいですし
間違えたものは選びたくないと
考えてしまうと思います。

水彩画初心者向け道具の選び方!

水彩画の場合も
筆や下書きデッサンに使う
エンピツ、絵の具といった
最低限のものは初めから使いますからね。

あとはかかるものと言えば
景色を見る時間でしょうかね?

今後、水彩画初心者向けに
鉛筆や筆、デッサン用の消しゴムなどは
どんな道具がおすすめなのか
どんな基準で選べば良いのか
今後調べていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする